本文へスキップ
トップページ 最終更新日 2017年5月12日

一般財団法人下呂ふるさと文化財団は下呂交流会館の指定管理者としてお客様が快適に過ごしていただけるように、おもてなしの気持ちを大切にした施設の管理運営を心がけるとともに、地域性をしっかりと捉え、下呂市にとって必要と思われる自主事業を推進しています。
また、市外からのお客様の誘致のためアリーナでの新しい企画を創設し観光業界との協力体制で交流人口のさらなる増加を図ってまいります。下呂交流会館の基本理念である「下呂をもっと元気にする施設」を実現すべく、努力を重ねる所存です。


 
ふるさと文化振興助成金

一般財団法人下呂ふるさと文化財団では、
地域文化の発展のために住民主体の文化活動に対する助成を行っています。
平成29年度第1期分の受付は終了しました

ふるさと文化振興助成金

助成金交付要綱
助成金要望書、実績報告 様式


 
第54回ふるさと講座

かとう有花さん「決断の時は必ず来る」を開催しました。

主 催 : 一般財団法人げろふるさと文化財団
日 時 : 平成29年3月12日(日)
      13:30開場 14:00スタート

会 場 : 下呂交流会館 泉ホール
参加料: 無料(どなたでも入場いただけます)


「君の名は。」は、二人の隔たりと繋がりから生まれる「距離」と「奇跡」のドラマを圧倒的な映像美とスケールで描かれており国内のみならず国外でも多くの人々を魅了しています。映画の中では、飛騨地方に関するシーンも多く登場しており、「聖地巡礼」として飛騨地方には多くの人たちが訪れています。そして、この作品に声優として出演されるとともに飛騨弁の監修をされているのが、下呂市出身のかとう有花さんです!今回は、かとうさんにエンターテイメント業界を目指したきっかけ、声優とはどんな仕事、セリフや語りの実演、飛騨弁の監修についてなどをお話ししていただきます。

 




 

下呂ふるさと文化財団は2016年7月、下呂交流会館においてスタイリッシュで華麗なテクニックを誇る二胡プレイヤー、ウェイウェイ・ウーさんのライブを開催しました。
ウェイウェイさんが下呂市内の景色に感動し生まれた曲「せせらぎ」を下呂フォト倶楽部さん制作の下呂市内の自然の映像とともに演奏していただき、来場者の方々には大きな感動を呼びました。

どうぞお楽しみください。



   下呂歴史探訪 XIII 「馬瀬地区」を開催しました。

主  催 : 一般財団法人下呂ふるさと文化財団
後  援 :下呂市教育委員会
日  時 :平成28年10月30日(日)
参加料 :大人 1,000円   小中学生 500円
定  員:40人(先着順)

 

「ウェイウェイ・ウー」ライブを開催しました。

主  催 : 一般財団法人下呂ふるさと文化財団
後  援 :下呂市  協 力 :下呂フォト倶楽部
日  時 :平成28年7月15日(金)

               開場18:30 / 開演19:00 
参加料 :2,000円
定  員 :100席限定













URL http://gero-furusato.jpn.org  メールアドレス zaidan@gero-furusato.jpn.org  電話番号 0576-25-5000